ti_self.png

IMG_0467.jpg

ありのままの自分でスタートする

毎日七分間、そして40日間、ヨガの練習をしましょう。(7 minis wonder )
ただヨガを始めてみてください。先ずはヨガの連絡の前にしばらく、一点をみたり目を閉じたりして、集中しましょう。生命エネルギーが流れ出しはじめたと感じたら、簡単でシンプルな動きから始めていきます。
呼吸と体の動きを合わせて動き、ダイナミックで力強いが、決して力まず、そして次に快適で心地よいアーサナとなるようにしましょう。
アーサナの綺麗さなど、外側で起こっていることに意識を向ける事では無く、内側の変化を味わい、どんな感情を抱いたのかが大切なことなのです。全体から細部へ、体の外から内へ、動きと意識が出来ているか観察することとも言えます。
よいヨガの練習は,すべての動きが呼吸に包み込まれます。アーサナの質は心地よく安定した呼吸ができているかで決まります。毎日快適な、そしてご自身に合ったyogaをしましょう。

IMG_9467hi7.jpg

写真について
フォトグラファーhiroyan
雲の上に広がる青い平和な世界をこよなく愛して、光の魔術師でもある私の大好きな写真家。彼女の作品の中に流れている本当の豊かさに、いつも心惹かれています。

アーサナについて

下記の順番でヴィンヤサ クラーマ(適切なポーズの組み方)を紹介しています。
(アーサナの名前はポーズの最後に表示されます)
---------------

サマスティティヒ1 →ヴィラバトラーサナ1 →チャクラ ヴァッカーサナ1 →アパーナーサナ1

ドゥヴィバダ ピータム1 →ハラーサナ →ブージャンガーサナ1 →アルダ マツィエンドラーサナ

太陽礼拝 →チャクラ ヴァッカーサナ2 →アパーナーサナ2 →パシチモ ウッターナーサナ

ワークフローのイラストをPDFでもダウンロードして頂けます。(画像をクリックすると開きます)

bt_01.png
bt_02.png
bt_03.png
bt_04.png
bt_06.png
bt_05.png

bt_ashiura.png